人気ブログランキング |

<   2007年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧

b0083431_2330279.jpg

いつもとちょっと違うラタトゥイユの作り方をしました。
お野菜を別々に炒めることで、素材の味もしっかりと感じられ、甘さも引き立つのです。
ラタトゥイユは、作ったその日に食べるよりも冷やして次の日にパンと一緒に頂くほうは好きです。
明日のランチはチャパタといただきま~す^^楽しみ~^^

・ラタトゥイユ クスクス添え
材料
・茄子 2本
・ピーマン 2個
・玉ねぎ 1個
・トマト水煮 1缶
・にんにく 1片
・パセリ(みじん)

・砂糖 大さじ1/2
・塩、胡椒

作り方
1.オイルでにんにく、玉ねぎを炒め、塩、胡椒し、砂糖を入れる。トマト水煮を入れる。
2.別のフライパンで、ピーマンを炒め、塩で味をつける。取り出し、オイルを足し茄子を炒め塩で味をつける。
3.1に2をいれ煮込み、塩で味を整える。
4.クスクスはお湯で5分戻し、オイル、バターで炒め、塩、胡椒する。

※いつもよりオリーブオイルも多めにしました。

お献立
・ラタトゥイユ クスクス添え
・ささみとレタスのイタリアンパセリソース和え
・ベーコンのフリッタータ
・コーンクリームスープ

今日は祖母の77歳のお誕生日、祖母、母、叔母と横浜でランチをしました。
プレゼントしたバックも喜んでくれました。
おばあちゃん、いつまでもいつまでも長生きしてね^^

人気blogランキングへ
by happyuyu | 2007-05-30 23:57 | 料理
b0083431_22213522.jpg

フランスのショコラティエが京都をイメージして作ったといわれるPONTOのチョコレート、パッケージに魅かれ思わず買っちゃいました。黒い和紙に包まれた木箱、このモダンな組み合わせがたまらない^^
b0083431_22263149.jpg

全部食べてみかったので、半分個にして二人で食べました。が、しかし全く食べた気がしませ~ん><

b0083431_22304481.jpg

先日、横須賀ドライブ中見つけたパン屋さんローゼン・ベッカー、ドイツパンとお菓子のお店です。カフェも隣接され、ケーキがとても豊富です。
今回はレーズンと胡桃のパンを買いました。
たくさん実が詰まっていて、ずっしりと食べごたえがあります。今朝はクリームチーズを添えて食べました。

人気blogランキングへ
b0083431_21365146.jpg

今日はイタリアンパセリの収穫日、夫がジムに行っている間にジェノヴァ風ソースを作りました。
こ・これは美味しい~♪早速今日のお夕食に使いました。
ジムから帰ってきた夫、『今からアメ横いこ~!!』と言い出しましたが、時間も遅かったので諦めて頂き、三崎&横須賀ドライブに行きました。
買い物して帰り、二人でお料理開始で~す。夫は手際がいいのですぐ完成♪♪

b0083431_2154538.jpg

・イタリアンパセリのジェノヴェーゼ
材料
・イタリアンパセリ
・オリーブオイル 1/2カップ
・くるみ
・塩、胡椒
・にんにく 1片

全ての材料をFPにかけます。くるみはFPにかける前にかるく炒ります。煮沸消毒した瓶に出来上がったソースを注ぎ、オリーブオイルを約大さじ3注ぎます。
保存用にはパルメザンチーズはいれず、お料理の都度足します。

バジルと大葉のソースはたまに作りますが、パセリは初めてでした。松の実がなかったので胡桃を代用、とても美味しく仕上がります。またまたパセリの収穫が楽しみになりました。

b0083431_21582073.jpg

・鯵のソテー コーンクリーム添え
こちらは夫が作りました。にんにくの甘辛いおソースで頂きました。添えてあったコーンクリームもおいしかったです。横目でチラチラ見てましたが、牛乳やら色々加えてましたね。
しかもちゃんとパセリを収穫し飾ってましたね(笑)盛り付けも上手だ!!
この他にも鯵のカルパッチョこを作ってくれました。
yossiはお魚もさばけるんです。子供の頃からしてたそうです。
b0083431_2251433.jpg

今日は日本酒でイタリアン♪
グラスはシャンパーニュグラスですが(汗)
二人でお料理、お互い得意とするものが違うのでいつも1品1品作ります。
洗い物も共同作業です。彼が洗い、私がクロスで拭く。あっという間にお片づけも終了。。
やっぱ家のごはんが一番だね^^と二人で褒めあいで~す^^

yossiさん、ただいま牛乳飲みながらパイレーツオブカリビアンに夢中です^^
ジョニーデップ、カッコイイ~!!!
さ~、私はこれから魔のアイロン掛けです><牛乳のもっ^^

お献立
・イタリアンパセリのジェノヴェーゼ
・鯵のソテー コーンクリーム添え
・鯵のカルパッチョ
・鶏レバーのしょうが煮

人気blogランキングへ
by happyuyu | 2007-05-27 22:32 | 料理
b0083431_2253314.jpg

昨日のお夕食です。
夫は珍しく21時すぎに帰ってきました。
平日久しぶりの一緒ごはんです。
週1回でもいいので、この時間帯に帰ってきてくれれば一緒に食事ができるのに・・・

今日の器は、益子の若手作家若林健吾さんの作品がほとんです。
大皿でガツンと!!
b0083431_2312618.jpg

・豚バラ肉の酢じょうゆ煮
材料
・豚バラ肉
・ピーマン 2個
・玉ねぎ 1個
・あぶら麩 3個
・しょうが 2片

・酢 大さじ3
・酒 大さじ3
・ねば砂糖 大さじ1
・しょうゆ 大さじ1、1/2

作り方
1.豚バラ肉を3時間程度茹でる。(しょうがを1片一緒に入れる)
※葱の青い部分も一緒に入れ方が良い。
2.少量の油をひいて豚肉を炒める。
3.酢をいれ、玉ねぎ、ピーマンを入れる
4.水1/2カップ、酒大さじ3.、ねば砂糖大さじ1、しょうい大さじ1、1/2
5.あぶら麩を入れる。

※お砂糖、みりんの代わりに、ねば砂糖を使用しました。コクもでるし、どちらの役目を果たしてくれます。

お献立
・豚バラ肉の酢じょうゆ煮
・ひじきの洋風煮
・大根と茎ワカの桜えびドレッシング
・茹でスナップエンドウ

人気blogランキングへ
by happyuyu | 2007-05-25 23:26 | 料理
b0083431_2391565.jpg

pinot先生のレッスンにいって参りました。
新緑の美しい5月、テーブルのうえも色鮮やかなお花たちで輝いていました。
センターのに置かれている流木が、淡いグリーンのマットととても良く合い素敵でした。
流木をコーディネートに使うpinot先生のセンス、一体どこから生れるのでしょう。。
b0083431_23152811.jpg

テーブル全体のお写真です。
ドリンクを並べるとまた違った雰囲気になります。
b0083431_2317741.jpg

・アボガトとグリンピースのスープ
グリーンがとても綺麗です。さっぱりおしたお味で美味しかったです。
b0083431_2320277.jpg

・茄子の丸ごとサラダ
丸ごと揚げた茄子をフレンチドレッシングで頂きました。
この頂き方は初めてです。さっぱりで美味しかったです。
b0083431_23223362.jpg

・ピラフ
b0083431_23225572.jpg

・牛肉と大根のトマト煮
シンプルにトマトだけで煮込みました。
大根とトマトの相性もとてもよく、やさしいお味で体も温まります。
新じゃがもホックホクで美味しかったです。
b0083431_23251812.jpg

・いちごとプラリネのアイスクリーム
ほのかに甘いいちごのワインソースがとても美味しかったです。

pinot先生、今月も美味しいお料理を教えて頂きありがとうございました。
復習がんばりま~す^^

人気blogランキングへ
b0083431_2239515.jpg

日曜日買ったラディッシュ、その日はサラダにし、残りはピクルスとしょうが紫蘇漬にしました。
ハーブ類しか育てたことのないのですが、お野菜も栽培したいなと考えています。ラディッシュは二十日大根と言われ、二十日で収穫できると聞いたことがあります。そんなに早く育つなんて、何だか力強さを感じちゃいます。
b0083431_22482755.jpg

ランチにはピクルスを頂きました。
ピクルスって微妙な酢加減が難しいんですよね。
コストコのオニオンベーグルにレタスとツナをサンドし、パルミジャーノをたっぷり削ってかけました。
パルミジャーノって削るの楽しいですよね?私だけ??・・・
かぶりついて食べたいところですが、左奥歯使用禁止のためちぎってチマチマ頂きました^^
b0083431_22534951.jpg

お夕食にはしょうが紫蘇漬けです。
これはお塩が少なかったかな~><おしょうゆと鰹節を少々かけ頂きました。

お献立
・麻婆茄子
・ワカメ、油揚げ、わけぎぬた
・大根の葉と桜えびのご飯

夫には、今からもう1品何か作ります。。
ほうれん草がまだある。。う~ん、何にしよう。。

人気blogランキングへ
by happyuyu | 2007-05-22 23:06 | 料理
b0083431_10453139.jpg

日曜日、秦野でたっくさんのお野菜を買ってきました。
同じお野菜でも生産者が違かったり、肥料が違かったりするので、食べ比べてみようと2袋買ったものもあります。
数日、野菜日々が続くでしょう^^

・ほうれん草とエリンギのドリア
材料
・ほうれん草
・エリンギ
・コーン
・チーズ
・刻みパセリ
・ピーマン
・玉ねぎ
・ご飯 お茶碗3杯分程度

・小麦粉 大さじ1.5
・バター 大さじ1.5
・牛乳 1カップ
・チキンブイヨン 1/3カップ
・白ワイン 大さじ2
・ケチャップ 大さじ5

作り方
1.ホワイトソースを作る。(小麦粉、バター、牛乳、チキンブイヨン、塩、こしょう)
2.ケチャップご飯を作る。玉ねぎみじんとピーマンを炒め塩、こしょうし、ケッチャップ大さじ3を加える。ご飯を入れて、チキンブイヨン大さじ2を加え、残りのケチャップをいれ、塩、こしょうで味を整える。
3.エリンギを炒め、塩、こしょうし白ワインを入れる。ほうれん草をいれさっと炒める。
4.②、③、①、コーン、チーズの順に重ねオーブンで焼く。
5.刻みパセリを飾る。

昨日は、延ばしに延ばしてついにやってきた親知らず抜歯(2本目)の日でした。
4月の終わりに抜くはずだった2本目、理由をつけここまで延ばしました^^
朝から暗い私・・・
夫は、『今日、歯抜く日やろ!痛いやろな~^^』と何だかうれしそう?
痛いに決まってるわ!と言い返す気分にもなれませんでした。
ついにきました14時45分、
先生に『体調はいかがですか?』と聞かれ、大丈夫です。と答えたものの、どう見ても悪そうとしか思えない暗い返事・・・・・
前回1度抜いてるのでどんなものかはわかっていましたが、やっぱり怖い。。
かなり力が入り、yossiといる時よりも体力使った気がします。
途中、顎がはずれるんじゃないかと思うくらいひっぱられ、
『ああああああご~あごがーーー。。』と叫び、中断してもらいタオルでマッサージしてもらいました。そんな姿もまた可笑しい。。。><
後2本・・・・もう無理です。日をおってにしてもらいます^^

こんな日に、何でドリアなんて作ってしまったんでしょう><
冷まし少しだけ食べましたが、顎が痛く口を動かす気になれませんでした><
夫は、お店屋さんみたいで美味しい~と喜んでくれましたが、私は全然味わえませんでした。
また作ろっ!!!

お献立
・ほうれん草とエリンギのドリア
・鶏ササミとスナップえんどうの和えもの
・グリーンサラダ にんにくベーコンドレッシング

人気blogランキングへ
by happyuyu | 2007-05-22 11:34 | 料理
b0083431_21573759.jpg

夫は今日も仕事でした><聞いてないんですけど~!!といことで午後から会社に行ってしまいました~。19時までには帰るということだったので一緒に食事ができました。
その間私は食器棚のお掃除、大好きな器ちゃんを収納する場所ですものキレイにしてあげないと!毎日見ている器だけど、掃除をしだすとまた見入ってしまいます。
こんなお料理盛りたいな~、この器合わせも素敵だな~と色々考えてしまい時間があっというまに経ってしまいました。写真撮影まで始まり、何してるんだろう私・・・・そんな午後のひと時でした^^

先日、ハーブガーデンで購入したスパイスを使い本格的?カレーを作りました。
辛さを抑えた少々甘みのあるのカレーの出来上がりです。
ルウを使うより美味しいですね。
辛くないのにビールがすすむ~!!

テーブルマットは妹のタイお土産です。。
アジアンなお料理の時に大活躍しています。
b0083431_22155096.jpg

・チキンとひよこ豆のカレー
材料
・玉ねぎ(みじん) 2個
・とりもも肉
・ひよこ豆
・にんにく(みじん) 2片
・しょうが(みじん) 1片
・トマト水煮 2/3缶

・コリアンダーパウダー 小2
・ターメリックパウダー 小2
・クミンパウダー 小3
・オイスターソース 大1
・ハチミツ 大1
・人参ジュース 1/3カップ
・チキンスープ 1/3カップ
・バター 小1
・ヨーグルト 大5
・唐辛子 1本
・ガラムマサラ 小1

作り方
1.鶏肉に塩、胡椒してヨーグルトに漬け込む。(約1時間)
2.オリーブオイルで、唐辛子、玉ねぎをあめ色になるまで炒める。途中、にんにく、しょうが、バターを加える。唐辛子は取り出す。
3.スパイスを入れる。
4.3をはじに寄せ、オイルを足し鶏肉を焼く。
5.トマト水煮、スープ、人参ジュース、ハチミツ、オイスターソースを入れ煮込む。
6.茹でたひよこ豆をいれ、最後にガラムマサラを入れる・。
7.お米はサフランを入れて炊く。

今回は辛味の強いスパイスを入れなかったので、次回は辛~いカレー作りに挑戦します。

b0083431_22341744.jpg

今日のチーズは、モンセニュール、白カビタイプです。
臭みもほとんどなくクセもないので食べやすいです。初心者向けのクリーミーなカマンベールです。

お献立
・チキンとひよこ豆のカレー
・水菜とコーンのサラダ
・チーズ&クラッカー
人気blogランキングへ
by happyuyu | 2007-05-19 22:43 | 料理
b0083431_2350929.jpg

クッキーを焼きました。
何年ぶりでしょう??多分結婚して初めてだと思います。
今回はお菓子本を参考に、分量をかえ作りました。
美味し~^^胡麻とすったパルミジャーノの香りほどがよく、甘さも控えめで大人向けのクッキーです。ワインにもピッタリ!
パウンドケーキに引き続きクッキー作りにもはまりそうです^^
早くyossiに食べてもらいたいな~^^

まずはチーズの箱に入れてお写真を~。
チーズ大好きな私、箱は取っておくもののあまり使い道がありませんでした。お菓子を入れるのもいい感じですね。ちょっと天然生活風??
b0083431_005964.jpg

お次はWECKの瓶を使い撮って見ました。
リネン生地のヨレヨレが気になります><

人気blogランキングへ
b0083431_2257633.jpg

今日明日と夫は出張なので1人ごはんが続きます><
やっぱり居ないと寂しい~><家の中がとても静かです。。。

昨日、たくさん茹でたそら豆を使いました。
・そら豆とベーコンのトマトクリームファルファッレ
材料 1人分
・トマト缶 2/3カップ
・ベーコン
・そら豆
・コーン 大匙3
・にんにく(スライス) 1片

・白ワイン 大匙3
・塩こしょう
・生クリーム 大匙2

作り方
1.にんにく、ベーコンを炒め、塩こしょうする。
2.白ワインを入れアルコールを飛ばす。
3.トマト缶をいれ、塩こしょうで味を整え、生クリームを入れる。
4.茹でたそら豆とコーンを入れる。
5.茹でたパスタと絡める。

そら豆とトマトの組み合わせは初めてです。ベーコンの旨味、コーンの甘さがアクセントととなり美味しく仕上がりました。
生クリームは少なめなのでさっぱり頂けます。

人気blogランキングへ
by happyuyu | 2007-05-17 23:30 | 料理